買取・売却について

不動産の仲介を円滑に実施するには適正な価格査定が必要です。

宅建業者は媒介価格(建物価格から消費税を抜き、土地代金を足したもの)の根拠を必ず明示する必要があります。適正査定を行うことで、信頼度の高い、そして円滑な仲介が実施できます。

価格査定の実施は、標準的な手法によって取引事例を比較検討し、客観的で実際的な成約見込額を算出する必要があります。査定価格は実際に不動産を売買する際の参考とし、おおむね3ヶ月程度で買い手がつくことを目安として算出することが多いです。

売買価格決定のプロセス(例)

売買価格決定のプロセス

実際の売買価格は売り主、買い主双方の希望で折り合いをつけながら決定されます。

買取の流れ
仲介の流れ
  • まずは無料相談!お気軽にどうぞ。

    売却に関するご相談・売却査定はこちらからお問い合わせください。

    相談無料・24時間受付中
  • お急ぎの方はお電話でどうぞ。

    営業時間 9:30~18:30 水曜定休日
    ご相談は無料です。

    0475-53-3910
社有賃貸物件のご案内はこちら 空き家対策をお考えの方 不動産コラム 空き家活用無料相談会
  • 地域から選ぶ



  • 詳細検索



    PAGE TOP